Dogecoin(ドージコイン)の今後は? 特徴・価格・購入方法も徹底解説!

Dogecoin(ドージコイン)は2013年に公開された仮想通貨です。当時人気を博した「Doge」という柴犬のミームをモチーフにしています。他の仮想通貨に比べあまり値動きがなく、発行上限がないこともあり、大幅な価格上昇はあまり期待できないでしょう。しかしその愛らしいアイコンから、愛犬家をはじめ根強いファンから支持を得ています。

ドージコインが買える取引所はこちら
CoinEx(コインイーエックス)
coinexchange(コインエクスチェンジ)
✔ Yobit(ヨービット)

目次
Dogecoinの基本情報
Dogecoinとは
Dogecoinの目的は寄付
To the moonの語源とも
Dogecoinの購入方法
Dogecoinの将来性は?

Dogecoinの基本情報(2018年08月現在)

時価総額:第35位
時価総額:約359億円
通貨単位:DOGE
取引開始日:2013年
1DOGE:
ドージコイン price
発行上限枚数:上限なし
承認アルゴリズム:Proof of Work
https://coinmarketcap.com/all/views/all/#JY

Dogecoinとは

ドージコインは2013年、元IBMのプログラマーにより「ジョーク通貨」として開発されました。ドージコインのアイコンである柴犬は、日本在住の「かぼすちゃん」♡ このかぼすちゃんが「Doge」という名称で、海外の掲示サイト「4chan」で爆発的人気を博し、コインのモチーフとなりました。

実はドージコイン、技術的にはLitecoin(ライトコイン)の系譜を元に開発されており、ただのお遊び通貨ではありません。その承認時間は、ライトコインでは2.5分のところ約1分というスピードで完了します。また、アルゴリズムにはPoW形式を採用。PoW形式は取引の偽造が非常に難しいと言うメリットがあり、安心感があるセキュリティの仕組みが整えられています。

他の仮想通貨に比べあまり値動きのないドージコインは、リリース直後に急上昇はしましたが、最近の相場としては1DOGE0.03円~0.06円あたりで推移。発行上限もないことから、大幅な価格上昇はあまり期待できないかもしれません。投資目的よりは、寄付など特定の使い方をする際に活用したい仮想通貨です。

Dogecoinの目的は寄付

ドージコインが有名になった理由は、その目的が「寄付」であることです。最初に大きな注目を浴びたのは2014年のソチ冬季オリンピックのボブスレー競技。資金不足により出場が危ぶまれていたジャマイカのボブスレーチームが、ドージコインを利用してオリンピック出場のための費用の寄付を募り、無事オリンピック出場を果たしたことで注目を集めたのです。

ドージコインは、ドージコイン専用のウォレット間で取引が可能です。そのためDogecoin運営コミュニティは、寄付をする人も寄付を受ける人も皆がドージコインの取引できるように、公式のウォレットの開発に本腰を入れて取り組んでいます。

To the moonの語源とも

アルトコインの世界では、市場価格が急激に上昇することを、さながら月に向かってチャートが激しく上昇する様子から、「To the moon!」や「Moon!」と言うことがあります。この言葉が生まれたのが、ドージコインがリリースされた際、爆発的な流通量を記録したことに由来すると言われています。

ドージコインコミュニティの多くのメンバーもコインの価格上昇の全体的な感情を表現するのに「To the moon!」のフレーズを使用します。クラウドファンディングでの努力のおかげもあって、なんと暗号通貨を表した金貨が2019年に月面に到達する予定です。

Dogecoinの購入方法

ドージコインは残念ながら日本の仮想通貨取引所では取り扱いがありません。国内の仮想通貨取引所でまずは基軸となるビットコインやイーサリアムなどを購入し、海外取引所で購入する手順となります。取扱いのある海外取引所は以下の通りです。

取引所CoinEx
CoinEx
(コインイーエックス)
世界初のビットコインキャッシュ(BCH)が基軸の今注目の取引所!独自通貨CETトークンが話題沸騰!
coinexchange
(コインエクスチェンジ)
草コインで一攫千金を狙う人なら必ずは持っておきたい取引所!手数料も安くて一律、プラットフォームも見やすい、使い勝手はNo.1!
Yobit
(ヨービット)
草コインの宝庫!レンディングサービス「InbestBox」で貸し付けもできる!他にも仮想通貨を賭けてダイスゲームで遊ぶゲームモードも。
海外取引所を利用するなら、まずは国内取引所から海外取引所へビットコインイーサリアムなどの通貨を送金しなければなりません。国内の取引所にまだ登録されていない人は、ビットコインやイーサリアムなどが安く購入できるZaifへ!口座開設は無料です。
↓↓↓Zaif無料口座開設はこちら↓↓↓

Dogecoinの将来性は?

チップや寄付集めのコインとしての役割など、他の仮想通貨に比べ特殊な使用方法のドージコイン。発行上限がないこともあり、大幅な価格上昇はあまり期待できませんが、国際的な寄付も少額の寄付も低コストで実現し、1分で寄付が完了するこのすばらしいこの仕組みは、利用者が増え需要が高まれば息の長いコインとして生き残ることでしょう。愛犬家もそうでない方もドージコインを手に入れてみませんか♪