BitMEX

BitMEX(ビットメックス)はBinance(バイナンス)を抑え、世界最大の取引量を誇る香港の仮想通貨取引所です(2018年4月現在)。BitMEXの最大の特徴は、レバレッジを自分で設定することができ、なんと最大100倍で取引できること。しかも追証なし! 長期ホールドには向いていませんが、ビットコインFXをしたい人にとっては、最もおすすめしたい海外取引所です。

BitMEXでは法定通貨やビットコイン以外の仮想通貨で仮想通貨で入出金はできません。BitMEXで仮想通貨を売買するには、ウォレットや日本国内の取引所からビットコインを送金することになります。国内取引所にまだ口座を持っていない人は、ビットコインを安く購入できるZaif(ザイフ)を開設しておきましょう。

>>Zaifの登録がまだの方はこちらから

BitMEX(ビットメックス)の基本情報

運営会社
HDR Global Trading Limited
資本金
不明
設立
2017年
取り扱い通貨
BTC(BitMEX内ではXBTと呼ばれています)、BCHETH、ADA、LTCXRP、EOSトークン
セキュリティ
2段階認証ログイン、コールドウォレット
ビットコイン取引手数料
maker手数料 -0.0250%/taker手数料 0.0750%
資金調達手数料ロング -0.0606%/ショート 0.0606%(時期によって変動)
決済手数料 0.05%
アルトコイン取引手数料
maker手数料 -0.0500%/taker手数料 0.25%
決済手数料 0.25%
入金方法
仮想通貨での送金
BTC出金手数料
(ビットコインネットワーク料金)
送金量・送金のタイミングによって異なります
0.001BTC(1BTC=100万と仮定すると100円)にすることが推奨されており、0.0002BTC以上が最低手数料とされています
取り扱いコイン
ビットコイン(BTC)ビットコインキャッシュ(BCH)イーサリアム(ETH)、カルダノエイダコイン(ADA)、ライトコイン(LTC)リップル(XRP)、EOSトークンの7種類です。

BitMEX(ビットメックス)のメリット

◎ 最大100倍!ハイレバレッジ!
BitMEXの一番の特徴が最大100倍のレバレッジ取引ができることです。国内の取引所では一番高い倍率でもZaifQUOINEXみんなのビットコインなどの25倍です。レバレッジ100倍ということは元手が1万円で実質100万円分のビットコインを売買できるということ。少ない資金で大きく儲けられるかもしれないのは投資の醍醐味!ギャンブル好きにはオススメの取引所です。
◎ アルトコインもレバレッジ取引ができる!
BitMEXでは、アルトコインもレバレッジ取引が可能です。BTCBCHETH、ADA、LTCXRP、EOSトークンの7種類を取引できます(2018年4月現在)。これだけの種類のレバレッジ取引ができるのはBitMEXだけです。アルトコインによってレバレッジ上限倍率は異なりますが、5倍から50倍のレバレッジをかけることが可能です。
※100倍のレバレッジが可能なのはビットコインのみです。
◎ 追証がない!
追証(おいしょう)とは、レバレッジ取引の際、損失が大きくなり規定の証拠金維持率を下回った場合に追加の証拠金の入金を要求されること。BitMEXでは損失が出ても追証はなし!入金した証拠金以上の損失はでません。国内の取引所では追証が発生するところが多く、ビットフライヤーでは証拠金維持率が80%以下で追証が必要となります。追証不要を掲げているZaifでも、相場急変時などはシステムによる自動ロスカットが間に合わず、証拠金以上の損失が出てしまう場合があります。ハイリターンなのにリスクの少ないBitMEXは、ギャンブラーに限らずビットコインFXするのに最適な取引所といえるでしょう。
◎ 日本語対応!
日本語表示に対応しているので、英語がわからない人でも安心して取引操作ができます。
◎ 手数料が安い!うれしいマイナス手数料!
ビットコインのメイカー手数料は -0.025%とマイナス手数料の為、手数料をもらえる形になります。ただ、テイカー手数料は0.075%と若干高めな設定のため注意が必要です。
下のボタンから登録すると、6カ月間手数料が10%offになります♪ BitMEX(ビットメックス)に興味を持たれた方は、ぜひ登録してみてください。

BitMEX(ビットメックス)のデメリット

✖ ビットコイン建てでしか資産を保有できない
BitMEX内での基軸通貨はビットコインとなります。ビットコイン以外の日本円やドルなどの法定通貨やその他の仮想通貨で資産を保有することはできません。すなわち、できれば避けたい「BTCガチホ」を強制されることになります。ビットコインが下がった時はその分資産が減ってしまうことになってしまうことになるので、メインの取引所としては使用しない方がよいでしょう。
✖ スマホアプリがない
最近ではスマホ対応アプリのある取引所も多いですが、BitMEXには公式アプリはありません。スマホからトレードすることも可能ですが、基本的にパソコンのブラウザから使われることを想定して作られてるため、使いにくいです。
✖ Taker(成行注文)は手数料がかなり高い!
指値注文(maker)だとマイナス手数料で、逆に手数料が貰える最安の手数料のBitMEX(ビットメックス)ですが、成行注文(Taker)の場合は0.075%の手数料がかかります。この手数料はレバレッジがかかった金額に適用されるので、たとえば10倍レバレッジで取引をすると手数料も10倍。100倍だと・・・!BitMEXでレバレッジ取引をする場合は、可能な限りMakerを使うようにしましょう。

登録・口座開設方法

BitMEX(ビットメックス)の登録方法は簡単。登録手数料はかかりません。
BitMEX(ビットメックス)口座開設はこちらから

➊ 上記ボタンからHPにアクセス
➋ メールアドレスを登録
➌ 送られてきたメールからURLをクリックし登録完了
➍ 二段階認証を設定

※BitMEXの入出金方法はビットコインに限られています。BitMEXで仮想通貨を取引する場合は、まず国内取引所からビットコインを送金しなければなりません。まだ国内取引所に口座のない人は、事前に準備しましょう。

海外取引所を利用するなら、まずはZaif

BitMEX(ビットメックス)で取引するためには、国内の取引所からビットコインをBitMEXに送金することになります。国内の取引所にまだ登録されていない人には、Zaifをおすすめします!
↓↓↓Zaif無料口座開設はこちら↓↓↓

まとめ

BitMEX(ビットメックス)はメインの取引所としては使用しなくても、持っておくべき取引所の一つであることは間違いありません。ツールの使いやすさや軽さ、安定性も抜群!少ない資金から大きく利益を得られる可能性のあるBitMEXのレバレッジ取引は追証もなく安心して取引ができますので、仮想通貨の相場が下がっているときでも稼げる取引所として上手く利用しましょう。下記から登録すると6カ月間手数料10%offでご利用いただけます。